Posts Tagged Radiohead

let down

フジとおなじでサマソニも4年ぶりだった。そんなに行ってなかったっけ。デスキャブ、シガロス、SBTRKTとか出た年。
Radioheadマリンか…でも行かなきゃ…と。Rブロックの1日券を買った翌日に、あ エドは左サイドかな?と思ってLを買いなおした。

20日の夜のホステス。
昼間にくーしぇさんからÁsgeir観たいって連絡きて。チケットあるから来たら?と言ってゴー。譲り先募集とかがわずらわしくて、そのままにしてた。

Ásgeir→Deerhunter→John Grant→Dinosaur Jr.→Matthew Herbert→Animal Collective
まぐろほろほろ丼→いちごけずり→ジェラート

始発混むからはやめに出たほうがいいですよと聞いたので、アニコレ途中で出て、無事に始発座りで乗れて。ありがたや。もやもや話しながら帰った。

午前中ちょっと気になるバンドもいたけど、やっぱりぐったりで遅めに。BADBADNOTGOODも、Radioheadしっかりのためにあきらめ。

二階堂和美バンド→Spangle call Lilli line→METAFIVE→サカナクション→Radiohead

SCLLはいつも通り。観ていてハラハラそわそわするライブ笑
しっかりと押さえた選曲だった。

Radioheadのための日。そしてLet Downのための。
ぼくの中で3Lと呼んでいる特に好きな3曲、Let Down、Lurgee、Lift。Let Downは一番。昔、ライブ音源を聴いてみたくてTourismというブートを買ったこともあった。実際に聴けることはないのだろうなあと思ってた。そのブートでは、エドのギターとジョニーのローズで始まる。2016年についに聴けたLet Downはジョニーもギター。こっちのほうが好きかも。あのアルペジオ、アルペジオ。トムの声。なんとも言えない、感慨深い数分間だった。

涙が出たりすることはなかった。むしろ出そうになりながら観ていたのはニカさんバンド。感傷的なムードなんかもちろんない。でもこみ上げてくるものがある。すばらしかった。

聴けないと思っていたものがまたひとつ聴けた。Mineralやアメフトもそうだった。Liftもいつか、あるのかなあ。

, , , , ,

Leave a comment

ドラえもん加湿器

Radioheadの「In Rainbows」聴きました。
今回のはすごく聴きやすいですね。Hail To The Thiefでかんじたやりすぎ感がなくて。
「nude」、「weird fishes/arpeggi」、「all i need」の流れがすきです。
来年は来日あるのかな。前回はメッセで7500円だったっけ。半額で行ったけど…。つぎもチケット高いんだろうなあ。そういうときフェスだといいよね。

+++++++++++++++++++++

Aerialの来日が延期になりました。

Thomason sounds / CLOSER blog

いきさつなどいろいろ聞いていますが、とりあえず残念です。
来れなかったってこともだし、タイミング的にもいまがギリだった気がして。そのうち出るEPもふくめて、すこしずつ彼らの音楽は変わっていくわけで。そうかんがえると、いまが1stと2ndの曲を十分にたのしめるタイミングだったかなとおもって。うーん。くやしいです。

+++++++++++++++++++++

延期といえば、どんどこリリースが延びている2つの作品。もうさすがに決定かな。

10/04 – I Believe In Lassies / Text Adventure
11/08 – The Peak / Pokett

Pokettのほうはもうかなり前に全部聴かせてもらっているのでまだいいのだけど、Text Adventureのほうはアートワークの問題だったっけ。

左→右
I Believe In Lassies I Believe In Lassies

変更前のほうがいいなあ。
調べてみたらlast.fmで全曲試聴可でした。

, , ,

Leave a comment

龍灰銀太陽

今日ユニオン千葉へ行って買ったもの。

D-D-Don’t Stop The Beat / Junior Senior
No Surprises / Radiohead
I Do Perceive (LP) / Owen

帰りにブックオフ寄って1枚\100で買ったもの。

Lava / Silver Sun
・Last Day / Silver Sun
はなればなれ / クラムボン
Under Age’s Song / Dragon Ash

柄にもなく、というか苦手なのにクラムボン買っちゃった。 sound circleの予習のためです。昔のドラゴンアッシュだいすきです。シルヴァーサンもなつい・・!さわやかだわー。おさわやかだわー。

, , , ,

Leave a comment

i hate you forever

最近いい感じのものをいくつか。

[Radiohead]
こないだのlounge actでレディヘ流れたから、SS03のこと思い出してあらためてMTV JAPANで映像を見かえしたんです。当時、というか今もだけど正直そんなにcreepはすきではなくて。だけど、お客さんのすごい歓声と大合唱とトムの満足そうな顔を見たら、すごいものを観れたんだなあってなんか純粋にそう思えていろいろなものがこみ上げてしまいました。

[Youth Group]
ちょっと前に書いた、デスキャブとツアーするっていうYouth GroupKEXPのサイトでスタジオライヴ音源が聴けます。あーshadowlandたまんない・・。ここはいろんなアーティストのライヴ音源があるのでおもしろいです。

[The Melody Unit]
次はThe Melody Unit
シアトル出身の男女混声5人組バンド。この人たちもドリーミーなインディロックでまったりできます。何年前かに一度ものすんごい気になってたはずなのに忘れてて
こないだようやく思い出して調べて聴いてみたらやっぱし良かった。

[Domotic]
いまSHOBO SHOBO BUS TOURで来日中のDomoticのことチェックしてたら、
レーベルのActive Suspensionのサイトに新譜の曲のビデオがありました。
タイトルはi hate you forever。

エレポップ/エレクトロニカな曲なのにバンド形態で演奏してるっぽく見せて、メンバーの服とか位置とか曲に合わせて変わっちゃうってコミカルなビデオ。
歌詞も
  i never return to the same place again.
  i never, i never, i never, i never.
  oh, i hate you small town.
  well, i hate you forever.

(いちおsmall townって聴こえたけどたぶんちがう…)
ってくりかえし歌ってるだけのチープなビデオだから笑うとこなんだろうけど、曲がなんだかものすごいせつなくて泣きそうになってしまいます。そしてやっぱりDomoticはいいなあと思いながら何度も見てます。
虎かわいい。
Tiger Domotic

, , ,

Leave a comment

Radioheadは便利だ

まだよく知らない人と音楽の話をするとき、「どんなの聴くの??」と質問されるといっつも答えかたに困ってしまいます。

【選択肢】
1.まあいろいろ聞きますよー。
2.だいたい洋楽ですかねー。
3.えっと…きれいな音楽です。
4.グロリアレコードとかデスキャブとか!

1の答えをして「そうなんだー」で済んでくれる人はいいのですが、「どんなの??」と突っ込まれたら2か3の答えをしてみます。もしそこでさらに「例えば誰??」などと突っ込まれたらさあ大変。あたふたタイム突入です。

頭の中ぐるぐるして悩んだあげく、けっこう「誰ですかねえ…ぱっと浮かばないやあ、ははは・・」と逃げます。とんずらします。間違っても4の答えかたなどできません。そんな勇気も男らしさも持ってません。あと、パスポートも持っていません。

ほんのささいな会話ですが、けっこうむずかしいんです。しかも3で答えると「へー、クラシックとか??」 って聞かれることもあります。(そのときの気分で「はい、そうです」と答えちゃったりする)

ただ、話の中で音楽すきそうな人かなとわかったら、すきなアーティストをRadioheadと答えることにしてます。今はすごいすきってわけではないけどRadioheadって答えれば、ポストロックやらエレクトロニカ…とこまかく語るより、とりあえずきれいなのってことでわかってもらえるかなあってことで。

でもほんとはたくさん音楽語りたい(口下手なのに)。音楽をつまみにお酒を飲みたい。でもお酒は飲めない。

さっきUK JACK!見ました。またガレージロックですか。また踊れるロックですか。
ぼくはそうゆうのいいや。

Leave a comment