Posts Tagged Own Records

歌ってみる

大友良英&テニスコーツ
岩波書店の中で、大友さんとゲストさやさんの授業「歌ってみる」
* 「岩波BOOK CAFE」 / 2014年06-07月.pdf

お客さんで来ていたsalyu x salyuの木村圭見さんも先生のひとりに。会場の食堂に入ったときにあれ?もしかしてと思ったけどほんとにそうだった。
年配の方々から小さいお子さんまで、まさに老若男女。十人十色な生徒。ほとんど事前の決めごとがなくその場でやることを作っていく。自分の名前にメロディをつけて歌ってみたり、グループごとにうその文章を考えて(=創作をする)歌ってみたり。
いきなり知らない人たちが集まるわけだから、普通であればみんなまちがいや周りをうかがって声が出にくくなるけど、教科書がない、正解のない授業だからそれが取り払われやすくなる。予測がつかないおもしろさと、同時にスリル?、ヒュッてなるかんじも味わいながら。後半は創作の歌がわけわからないことになってきて、外から見たらあやしい団体だと思われそうな状態に!
それが落ち着くと、最後の最後で到着した植野さんがバイババビンバを弾きはじめて、参加者それぞれが即興の擬音やフレーズを歌って叫んで大団円? たのしい2時間だった!

授業が終わったあとみんながアンケートを書いている時間、何気なくさり気なく大友さんがあまちゃんの「灯台」を弾いていて、書く手を止めて聴き入った。
大友良英

++++++++++

1週間前、Good Night & Good Morningが解散してることを発表した。刺激に鈍くなった今、数少ない、現在進行形で大好きな音を出していたバンドのひとつだったからとてもかなしい。
* GN&GM // Hello everyone, it’s been a long time since we’ve…

そんなタイミングでライナスにこれまで扱われてなかったOwn RecordsのLPや12″が入荷。GN&GMのNarrowing Typeも。すばらしい作品。2012年の一番。聴き直そう。
* LINUS RECORDS – 2014年7月5日 入荷

Advertisements

, , , ,

Leave a comment

2012

View this post on Instagram

cokiyu rehearsal

A post shared by ☁︎ (@deathcar) on

おわりにすこし。

++++++++++

ライブ。いちばんは、SonarでのThe Cinematic Orchestra

ほかには
年始のsheeprint + itoken @7th floor
Henning Schmiedt / ラジオゾンデ @自由学園
It’s A Musical @o-nest
Rayons + Predawn @富士見丘教会
Team Me @LIQUIDROOM
Penfold @八王子RIPS
Explosions in the Sky @フジ
SBTRKT @サマソニ
あんなに好きだったデスキャブやRadioheadはあまり強く残っていない。

宮内優里 @江戸東京たてもの園
salyu x salyu @FREEDOMMUNE
Jaga Jazzist @TOKYOJAZZ
James Blackshaw @富士見丘教会
テニスコーツ @法政学祭
Efterklang @Zepp
Masha Qrella 念願の来日

あげきれない。

++++++++++

リリースはひとつだけにしぼって、これだけ。
Narrowing Type / Good Night & Good Morning (Own Records)
Narrowing Type / Good Night & Good Morning (Own Records)
http://ownrecords.bandcamp.com/album/narrowing-type
今年のマイベスト。前作のうるおいに満ちた美しい音が、弱い火ですこしずつ沸いていくような。それもまた美しかった。

++++++++++

クリスマスにすてきな曲が届けられた。
おやすみ2012年。

sheeprint – Let’s Go Out Tonight (The Blue Nile cover)

, , , , , , , , , , , , , ,

Leave a comment

Good Night & Good Morning


Own Records新作。
リリースはもうすぐ。2011年最初に買う作品。待ちきれずに毎日bandcampで聴いてます。

* [listen] Good Night & Good Morning | Own Records

シカゴの2人組。元は2009年にOrchid Collectiveというところから出ていたEPらしい。再発にあたってアートワークが変わっていたり、さらにマスターは12KのオーナーTaylor Deupreeだそう。
ギターとビブラフォンとローズかな。ゆるやかにやわらかに。The American Analog Setをスロウコアにしたような。でも枯れた音ではなく、湿っぽさともまたちがう、どこか”潤い”を含んだような。
こないだ来日したTalons’もだけど、Own Recordsはほんとに良い作品おおく出します。

Own Records / Good Night & Good Morning

++++++++++


こないだFieldsの1stアルバム”Everything Last Winter”が100円で売ってたからまた買ってしまって。それで思い出しながら聴いてて。調べたら去年から動いてないぽい。というか解散してそうな…。女性メンバーThorunn Antoníaのソロmyspaceがあった。良くも悪くもふつうなかんじかなあ…。やっぱりFieldsはNickの曲があってこそなのかも。
2006年のフジロックで観たのを今でも思い出します。

すんごく好きなんだけどなあ。いい曲たくさんある。この曲とか
* YouTube – Skulls and Flesh and More

Fields / Thorunn Antonia

++++++++++

年、あけてました。うさぎ年
year of the rabbit???
うさぎはいいです。かわいいし鳴かないので。

, , , ,

Leave a comment

Talons’


偶然知ったおどろき情報。

superheadz.tokyo presents SONGS
10/23(土) @Shower Room Factory
open 19:30 / start 20:00
※入場無料 free entrance
Talons’ / mori-shige / Mark Borthwick

info: superheadz.com

+++++

Xiu XiuとかSecret MommyなんかのリリースもしているPowershovel Audioというレーベル主催の上に書いてあるイベントがあることを知って、出演するTalons’を試聴してみたらしっとりアコースティックな音ですごく良くて。イベントinfoページにもあるようにOwenやIron & Wineぽさがちらり。んでmyspaceのプロフィール見てみたらOwn Recordsからリリースもしてるひとだった!Uzi & AriやGregor Samsaなんかが出してるとこ。
好きなレーベルなのでそれだけでもけっこうわあーと思ったんだけど、それどころかさらに調べたらなんとフロントマンのMike TolanさんはSix Parts Sevenの現メンバーだった…!ちょっとちょっとちょっとおいおいおい。メンバーかなり入れ替わってるバンドなのでおそらく途中加入なのだとは思うけど、インストバンドの中でもとても大好きな人たちなわけで。ああああわわ

bark and hissというレーベルサイト?で多くの作品がダウンロードもできますのでぜひ。
MikeさんはTrouble Booksという別バンドもやっているみたいで、こちらもOwn Recordsからリリースしてる。試聴したらやさしくてちょっとかわいらしいインディロックだった。

土曜日はゆうりくんやcokiyuさん出演のカフェイベントがあったり、PENGUINMARKETのイベントでakutagawaが出たりといいイベントがかぶってしまっていてくやしいけど、これはちょっとTalons’見に行っとこうかな…な気分です。
Michael Tolan@Vimeoでちいさなライブの映像が見れます。たのしみ
すこしくらい話できるといいなあ

Talons’ / Trouble Books

++++++++++

今年も冷え性はじめました。
この冷たさとなんなのと驚かれるくらいのレベルなんだけど、どうしたものか。でも冬は大好きです。寒さも、空気感も。でも寒くなるとキャッチボールできなくなっちゃうよなあ。あ、マリーンズ日本シリーズ進出おめでとう。ミスドの復刻バタークランチおいしい。衣替え模様替えした。そんなこんなです。

昨日Six Parts Seven聴きなおしてたけどあらためてすばらしい。
とくにこの曲が好きです。はじめて聴いたときぞくぞくした。ふるえた。

* epitonicのサイトより。

Where Are The Timpani Heartbeats? / The Six Parts Seven
http://www.epitonic.com/files/reg/songs/mp3/The_Six_Parts_Seven-Where_Are_The_Timpani_Heartbeats.mp3

, , , , , ,

Leave a comment