Posts Tagged オールナイトニッポン

渋谷の穴

* アルコ&ピースのトークライブ「渋谷の穴」

当日券でなんとか。LOFT9 Shibuya。
たくさんのバカ話。生の平子り。アルピーとラブレターズが語る、オールナイトへの思い。ショット!(+キマグレンだ〜!)

控えめに言って最高、ってこういうのなのかも。

Advertisements

, , , , ,

Leave a comment

2016.3. – 2

* 2016年3月4月 イベントメモ

++++++++++

Mogu Takahashiさん個展。古桑庵。安全地帯。アルピーANN最終回。出待ち!
ゆうりくんのライブでお手伝い。テニスコーツさやさん主催、マジキックトルバドール。いろんな光輪。

Mogu Takahashi

IMG_4942

IMG_4962

IMG_4990

IMG_4995

アルコ&ピースのオールナイトニッポン最終回

アルコ&ピースのオールナイトニッポン最終回

アルコ&ピースのオールナイトニッポン最終回

Mogu Takahashi

Mogu Takahashi

IMG_5167

宮内優里 "FOUR LAYERS"

宮内優里 "FOUR LAYERS"

宮内優里 "FOUR LAYERS"

宮内優里 "FOUR LAYERS"

IMG_5542

マジキックトルバドール

マジキックトルバドール

 
アルコ&ピースのオールナイトニッポンは、1回の放送がひとつの作品といってもいい。ひどい回もあるけれど、最高のB級映画を見終えたような気持ちになる放送がたくさん。ぼくの中で殿堂入りしていたくりぃむしちゅーのANNをいつからか超えた存在に(ほんとはオードリーにもそうなってほしかったけど、今ではだらだらと間延びした会話が続くラジオになってしまってる…)。そのくりぃむのANNが終わるとき、出待ちに行かなかったことをずっと後悔していて。会いたいというか、感謝を伝えたかったなあって。だから今回は!と決めてた。

仕事→いったん帰宅&休憩→夜出発&集合→ネットカフェ→ジョナサン→ニッポン放送。という流れ。最終回はなんともひどい回。こんなとっちらかった終わりなのも、らしい、のかも。ニッポン放送に駆けつけた何百人のファン。その前で30分NOTTV枠の公開収録のあと、みんなで記念撮影。明け方の時間帯や場所、人の多さもあって、個別の交流はなく盛大なお別れにもならなかったけど、行ってほんとによかった。かっこいい平子さん、酒井ちゃんの無邪気な笑顔が目の前にあった。
銀座まで歩いてアメリカンでモーニングを食べて、寝ずに出勤。ぼやーっとしながら仕事をしていたら友達から沈黙の金曜日の出待ちに行こうと連絡がきて。夜、代々木のスタジオ観覧に。ふらふらになりながら番組終了を待ったあと、ついにふたりと対面!ささやかなプレゼントを渡して、すこしの会話。たのしい時間をたくさんもらった感謝を伝えることができた。ふたりともいい兄ちゃんというかんじで。このときばかりはいっしょに写真も。高揚感と抜け殻感。さよなら。

またひとつ、大好きなものが終わってしまって。毎回が最終回という言葉をかみしめる。
とても遅いけど、andymoriのCDも買ってみて。夢見るバンドワゴンを何度も聴いてる。

, , , , , ,

Leave a comment

10年20年


旅行記書ききってないのに9月の残りのこと。帰ってきて初寿司を達成してから、今年もTOKYO ART BOOK FAIR。これ来ると初秋ってかんじする。去年よりすいていた気がするのと、いいわるいとはぜんぜん関係なくて、個人的な好みでは去年のほうが好きなの多かったかもしんまい。買いものはすこし。尾柳佳枝さんのブース行ったら、HB Galleryにうかがったこと覚えていてくださってたみたいで、なぜか恥ずかしくなって落ち着いて見れずに買えずに終わってしまった…。あべし。kotoritenなどいろいろ見てさよなら。
この日は夕焼けがすごかった。いっしょに行った人がカレー本を買っていたので、散歩しながら渋谷のカリガリというところまで食べに行った。店内の音楽、クラムボンとかジュディマリ?が流れたあとにいきなりDon Caballeroが!カレーとドンキャバ…!気になりすぎてお店の方に聞いたら、元バンドマンの社長のiPodの音楽を流してますとおっしゃってた。
kotoriten
Atodi

++++++++++

アメリカから帰ってきたのが9月12日の夜。もしアメリカ行きがなかったらsmougの9/13富山ライブにお手伝い&遊びに行くつもりだった。9/12 金沢のLake、ASUNAさん、加藤りまさんとあわせて。やっぱり帰ってきてすぐだとどうなるかわからなかったのであきらめたけど、行けたらよかったな。

9/13は洗濯したり片付けたりして過ごしてた。で、翌日オードリーのANNのイベントがあるのを思い出して探してみると、運がよく、そしてありがたいことにチケットを譲ってくださったかたがいて行くことができた。
オードリーのオールナイトニッポン5周年記念 史上最大のショーパブ祭り
びっくりした。こんなに人いるんだ。正直なところ5000人であればチケット余るんだろうなと思ってた。売り切れで当日券もなしだったみたい。物販も1時間前くらいに行けばいいかななんてのは甘すぎで、すごい行列。。。なんとか名言タオルとクリアファイルを同じファンのこの分も買えた。ビトタケシグッズやバーモント秀樹グッズも売ってた!
オードリーのオールナイトニッポン 史上最大のショーパブ 祭り
バーモント秀樹

ショーパブ祭りもうたのしすぎて最高だった。。。バー秀さん、ビックスモールン、TAIGAさん、ビトさんたちの生の芸、春日の生チャラヘッチャラ、miwaの歌中にほんとにうまいDJ 若のラップ、オードリーのコントも最後の漫才も。3時間以上、終盤はもう笑いから感動(そういうシーンがあったわけじゃなくて自分の中で勝手に)になってしまってうるうるしてた。
オードリーのANN、ばか笑いするまでのは減って落ち着いてきてるけど(年数重ねていけば当然のことかも)、やっぱりふたり大好きだ。オードリーとくりぃむしちゅーのANNは全話聴いていて、何度も何度もループして聴いてるくらい。2組の、いつまでも男子高生みたいな関係性とかくだらないやりとりがほんと好き。
ANNといえば、ナイナイはついに終わってしまった。中高は毎週MDに録って聴いてたくらいなのにいつのまにか離れてしまったな。ドリチンクラブのあと残りの数十分で寝てしまった…。最後の曲は「月夜の星空」じゃなかったらしい。今は金曜のアルコ&ピースのがすごい。クスっとかニヤっじゃ収まらないくらいわらうときある。

ショーパブ祭の終盤、泣きそうになった理由はひとつあって、カラーボトルの「10年20年」が流れたから。毎回、基本はFratellisの「A Heady Tale」がエンディングテーマ。ほんのときどき、節目のような回で流されるのが「10年20年」。熱い歌詞も曲もいい。

旅から帰ってきばかりだったから、Mineralは結成20年を記念した再結成だったなあとか、デスキャブのクリスも20年近い活動を終えての脱退だったなあとか結びつけてしまって余計にぐっときた。
もひとつ、並べるのすこしへんだけど、こないだした話。「それいけポストロック」というイベントが2005年にあって。LINUS RECORDSの松本さんや当時個人サイトでコアな音楽を紹介してらした(今では誰でも簡単にいい音楽や情報を見つけることができるけど、当時はまったくそうじゃなかった)方々のDJイベント。それが来年で10周年だという話題になった。そこから自分も仲間とDJイベントしてみたり、人の出会いが広がったりした大事なきっかけ。ぜひ来年やってください!と伝えた。やるかなあ。たのしみね。
そういえば場所は途中で変わってるけどブログはじめてからも10年目だと気づいた。

来週?今週?はRachel Grimes (Rachel’s)の来日でお手伝い。気になるイベントも11月まで更新中。

* Rachel Grimes Japan Tour 2014 at 根津教会
* 気になるイベントまとめ

宗教はさっぱりだけど教会という建物が好きで、旅行中レコードショップよりもたくさん見た。根津もすてきだね。東京のもいろいろ見てみよう。

カラーボトル「10年20年」

, , ,

Leave a comment