cat day

cat's eye
新しく出会った音や新譜のせるのはtumblrにほぼ移行してだいぶしばらく。こっちで書いたのThe Spectorsくらいかな。せっかくだから去年いいなあと思った人たちをいくつか。

 

* Grayscale
ベルギーのGijs Grondelaersさんという人のソロプロジェクト。霞がかった薄暗い空気、そこで響くギターの音もぐっとくる。Viva Love Recordsというところからテープでリリースするはずなのだけど続報がない。

 

* Fenne Lily
UKの女性SSW。17歳って知っておどろきな落ち着きのある歌と声。デビューEPを制作中。

 

* Dear Pola
フランスの女性SSW。芯の強そうな歌、いい。Kaamosという5曲入りEPをbandcampでname your priceリリースしてたけど、リリースが決まったのか、2曲に変わってる。We Are Unique! Recordsというところからリリースするのかも。アナウンスがフランス語だからよくわからず!

 

* Julian Earle
こちらも17歳。トラックメイカー。まだデビュー曲の1曲のみ。なので他のもはやく聴いてみたい。ひんやり空気と清涼感のビートミュージック。それとtwitterにもいくつかあがってるアートワークがいい。
※書いた数時間後に新曲が… Bad Panda Records(去年Populous feat. cuushe出したところ)なの!か?
+ Julian Earle – Disillusioned

 

* pullahs
シネマティック&ノスタルジックなビートミュージック。現実離れしすぎない良いトリップ感はBibioぽさちょっとある。

++++++++++

cats cats cats!!
年末にtoosmell recordsに引き取りに行ったら閉まってて受け取れなかったakutagawa / malegoat split 7″。やっと昨日買いに行けた。外も中もねこだらけ!のあと、ハジメさんがときどき働いてるというねいろ屋でラーメンとかき氷。移転なのか、年度内で営業終了しちゃうみたい。キャッチボールした勢いで何年ぶりかにバッティングセンターまで行った。野球熱!

最終日のねこやしきにも見に行けたし本物にも2匹会えたし、ねこ日だった。
最近いろんな人と、陶酔型と俯瞰型の人、という話をする。

そしてデスキャブニューアルバムの情報が出てた。3/31リリース、タイトル「Kintsugi (金継ぎ)」。気になりすぎる… 写真は3人。
* Death Cab for Cutie Reveal Symbolic Title of 'Evocative' New Album | Rolling Stone
kintsugi

Advertisements

, , , , , , ,

  1. #1 by こまつ on 2015/01/19 - 22:35

    全然、デスキャブ聴かなくなってしまったけどあえて最近の聴いてみようって気になった。

    関係ないけど、我が家にどこぞのネコが糞をするようになりました。
    この光ってる目がこわい。

    • #2 by yugo on 2015/01/22 - 0:08

      ネコ!ぜひなつくようにして写真撮ってほしい。
      そうだね〜 最新の2作はほんと聴いてないからこれを機に聴きなおそうと思ったよ。あとはせっかく日本語タイトルだし来日期待!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s