Expanses

linusrecords_20140210
ライナス手渡し便 at ネガティ部新歓会。やっぱり大連の餃子うまし!


* LINUS RECORDS/The Green Kingdom: Expanses (Dronarivm) (再入荷予定とのこと)
ダブ/アンビエントテクノのような前作ほどのビートは減って、今回は引きの美。それがまた耳を研ぎ澄まそうとすることにつながる。全曲タイトルがないことも同じように。色、明度、深さのちがうさまざまなドローンに、ところどころ入りまじる鈍いきらめき。雪が残るここ数日の景色と空気にとても合う。凝ったパッケージで200枚限定。

 

* Nepenthe / Julianna Barwick (Dead Oceans)
気になってた去年の作品。美しく重ねられた声はおごそかに、神々しく、サイケデリック。美しいなんて言葉じゃ足りないくらい。天に近い音楽。Jónsi & AlexのAlex Somersやamiina、コーラスの女の子たちなど、アイスランドな人たちが関わってる。これを生で聴けたらすばらしいだろうなあ…。

 

* Lentemuziek / Laura Arkana met Peter Broderick (Hush)
これも気になってたすてきなアルバム。さりげないゴージャス。矛盾してるような表現。でもそんなかんじ。心地よい、身近な空間の華やかさというか。Lauraさんの素朴で聴き心地の良い歌やギターに、華を演出するのはPeter。うっすら声も聴けるけど、ほぼ裏でいろんな楽器を奏でるプレイヤーとして。あんないい声があるのに前に強く出ないかんじがまたにくい。3曲目の”souvenirs”が特に好き。

 
* dreamer / Spangle call Lilli line (felicity)
毎年、1月31日はかならずSCLLのライブを思い出す。今年も。それで持ってないの気づいて買ってみた。lost sceneryがdreamerに。きっと自分の中ではその2009年で止まってるんだろうなって気がする。LIVE DVD見ようと思ったけど見つからない。セットリストはあげちゃったんだった。

++++++++++

先週は圓能寺に。IKEBANAはお寺に合っていたし、ASUNAさんは見たことないようなオルガンといろんなおもちゃ。音の出し方、組み合わせ方、ぜんぜんわけわからないけど、いやわからないから、引きこまれて見入ってしまう。見て聴いてたのしいライブ。

あったかくなってもやもやしてきたところに雪!雪!雪… 今日も。
明日のホステス祭、行くまでの天気が心配…。
コースト何度かしか行ったことないうち、だいたい寒い時期。3年前のATPや、5年前の今日はデスキャブに行ってた。なつかしし!

最近は、お風呂でのんびりDuolingoをするのがたのしい。
IMG_2681

Advertisements

, , , , , , ,

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s