period

cuushe band set
今週はcuushe + golfのリリースパーティー at WOMBだった。aus、daisuke tanabeさんのプレイを堪能したり出張LINUS RECORDSで買いものしたり。店長のDJ出番中に店番してたらけっこう買ってもらえてうれしかったり。cuusheはたぶん初のバンドセットで、あの映像をバックにairy meもやってたり。こっそり感動したり。な、平日水曜日だった。

++++++++++

そんなcuusheさんから、こないだ韓国ツアー中にいきなり男性の写真が送られてきて。彼は7, 8年前からゆごくんのブログのファンで、先生とゆってます!って。先生ってなに… 海の向こうからすごいなあ…と思いながら、ありがとうございますと伝えて!と言っておいたんだけど、帰国した日に会ったから詳しく聞いたら今回cokiyuさんcuusheさんを韓国に呼んだ人?呼ぶ協力をした人?知り合い?らしく(あいまい)。でもとにかく、えーー!って。ブログ読んだおかげで〜的なエピソードを土産ばなしに聞かせてもらった。そしてCurly Solというレーベルとカフェをされているらしく、託されてきたCDを2枚いただいた。mimyoというエレクトロニカのと、Sklaven Tanzというエクスペリメンタルなの。

Curly Sol Records / mimyo / sklaventanz

そのmimyoのアルバムに “Left Words (Byul.org Remix)” という曲が。Byul.orgってあのbyulなのかな。だいぶ昔に、Saxon ShoreやUnwed SailorのBurnt Toast Vinylからリリースあるかもって話を書いた韓国のグループ。
もうずっと動向チェックしてないけど、この曲はいま聴いてもほんとすてきと思う。

byul – 2

ときどきお問い合わせをいただいたり、会った人に読んでましたって言ってもらえたり、今回は国を越えて。こんなスキマ産業のような場所にありがたしだなあ…とほんとにほんとに。
大きなことはできないけども、人と音、ときどき人と人をつなげることができていたのならうれしいことだなあ。ぼくもそうしてもらってきたから。

先月には、LINUS RECORDS/miaou/aus/cokiyuさんcuusheさん/fusigiちゃんも、ここ10年くらいの間に音楽を追いかける中で出会えた人たちが集まったようなPreco Nightがあったり。デスキャブの初来日から10年だったことにもふと気づいたり。音楽と人、引き出す思い出といろんな句点に心がほろほろしたりする。のらねこ人生。安っぽい演歌でも作れそう。
感傷的になるのは歳のせいだ。TOSHIの。なったらなったでなんか気持ちわるいから、うんこうんこ!とか汚い言葉叫んでバランスとりたくなる。

明日はマユミアオウといっしょにL.E.D.を観に!おどる!

来週以降は、Jo Mangoやcuusheも出るFOUNDLAND in シブカル祭や、Ulises Conti来日など。11月にはShigeto来日、mü-nestショウケースなどたのしそうなイベントがたくさんつづきます。

* 2013/10 気になるevents
* 2013/11 気になるevents

町歩きもつづく。
名称未設定

Advertisements

, , , , , ,

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s