dawn / akutagawa (alpinista)


やっっっと出たakutagawaの新作。alpinistaというオウンレーベルから。「君と僕」から5年ぶりだそう。

すでにライブでもやっていた”東京”〜”サヨナラ”の流れでもうやられる。この2曲と”陽が沈む”、までは前作までのakutagawaから違和感のない曲だけど、そのあとの”ハッピーエンド”で新しいものが。すこしメロディーやフレーズにキャッチなー音が見えるというか。それとサビ?の「あてもない 夜の終わりはハッピーエンド」の言葉の打ち方も印象的で、気づいたら口に出してしまう。
最後の”夜明け前”もとても耳に残る。11分にもなる曲。アカペラでのコーラスという、想像のつかなかった終わりかた。

「dawn」はこれまでの作品よりも、もうすこし広いもの/大きいものを対象にしているのかな。場所、土地、人生、家族とか。長く待つだけあったすごいアルバム。
ただ、廃盤になっているセルフタイトルのアルバムと、「君と僕」と「dawn」、まだ今の自分にガシっとはまるのは「君と僕」かなと思う。「dawn」よりもパーソナルな印象が強くて。自分のすぐ近くの、ちいさな世界でもがいてるようで。それが合っているのかも。最初に聴いた作品というのもあるかもしれない。またこの先聴いていくうちに変わっていくかもしれない。

まだ知って3年くらいなのに、それでも今ではあまりに大きいakutagawaの音楽。そしてライブ。知ってからは毎年いちばん見に行ってる回数がおおい。
何が、と聞かれたらむずかしい。曲といえばそうだし、詞といわれればそれもそう。もちろんエモーションもそう。説明できるものとしてひとつ挙げられるとしたら、アルペジオの中で低音のギターが鳴る瞬間。あれはとても好きだ。
でもこれだというのは未だにはっきりとは説明できなくて。感覚としかいえない気がする。胸に来るものの達しかたとか残りかたが、ほかのどんな音楽ともちがう。

これを最後にしてもいいと思える音楽、かな。ぼくはそういう音楽が好きだ。

* akutagawa

次に観る予定は11/27のbaloons企画@UNIT。そして12/17(土)には、Clean Of Coreと2マンでのスタジオライブをすることになったらしい。千葉。これほんとうにたのしみ。

12/17(土)@千葉 スタジオラパン
open 19:30/start 20:00
チケット1000円/定員 先着40名
akutagawa / Clean Of Core
* Clean Of Core twitter

++++++++++


明日観に行く予定のmiaouの新作の最後の曲”Keep Drifting My Heart”もそう思える曲だった。明日はL.E.D.@法政大学学祭とmiaou/Not Squares/sayCet@ERAに行く予定。
* miaou & Not Squares Japan Tour 2011

flauアーティストのkumisolo/cuusheさん出るライブもとても行きたいのだけど…。
* ■13complex vol.16 タイムテーブル

Not Squaresは元Tracer AMCなんだね。やっと最近把握した。Tracer AMCもそういう音楽を鳴らしてくれるバンドだった。
* Tracer AMC – Nineteen – YouTube

今日はしずかに過ごした。

Advertisements

, , , , ,

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s