The Longed-For Season / When The Clouds (Drifting Falling)


いま現在、もっともすきなエレクトロニカアーティストさんたちの作品ふたつ。

イタリアのFrancesco Galanoさんのプロジェクトwhen the clouds
知ったのは3年前くらいで、何度かブログに書いたこともあったり、さらに本人さんからコメントいただいたこともありました。なんでここまでかかったのかなと思うくらい待ったデビュー作。すこしミックスは変わっているけど、当初から公開していた4曲に2曲プラスした6曲入り。増えた曲は意外と盛りあがるものだったりしてまた良かった。
ゆったりと流れるやわらかいメロディは、どこか寂しげではあるけど前を向きながら聴きたくなる。特に#2 – rise onはこの曲のために買ってもいいって思うくらいすきです。
そいえば名前。”when the clouds…”の “…” なくなっちゃったんだね。てんてん。なんかちょっと残念な気も。these monstersもてんてん取っちゃったし(ついに残響からCD出すみたい)。
昔の記事で、「乾いた風と、それにゆられる草花とか、ぼくにはそんな風景が浮かびます。」って書いたんだけどそのとおりのジャケットだった。とてもすてき。

official / myspace – When The Clouds
official / myspace – Drifting Falling

++++++++++

Last Remembrane / Crisopa
アートワークがwhen the cloudsのと似ているしとても好み!な、ひさびさ?の新作。escalaというネットレーベルから。何曲かは去年から公開されていて、その時点でmatchingはすばらしすぎてずっと聴いていました。Crisopaのことずっと追いかけているけど、今までの曲の中でいちばんすきかもしんまいです。それだけじゃなくて歌の乗った曲もあってそれもとても良いし、ほんとに最高傑作じゃないかな。
毎回フリーダウンロードで、毎回すてきクオリティはなんなんだろうとか思います。2月に出たnothings66からのコンピ参加ではじめてのフィジカルリリースだと思うんだけど、フリーダウンロードに対するこだわりとかあるのかな。聞いてみたいところです。スペイン語もっかい勉強しなきゃな…。

* [mp3] [escala 1:6] Crisopa – Last Membrane

official / myspace – Crisopa
official / myspace – escala

最近まるいものクラブはじめました。ボウリング、卓球、ドーナツなど、それとなく丸そうなものをたのしむ会です。
みなさん、よいジーダブリューを。

Advertisements

, ,

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s