そういうふうにできている

allegories
Allegories
きれいでサイケデリックでドリーミーなポップな音のカナダのユニット。メインの2人のほかに、electroluminescentのひとも参加しているみたい。「Surreal Auteur」ってアルバムを出したのか出すのか。Grass Tobogganって曲がとてもすてき!

++++++++++++++++++

New Decade
Clairecordsとかにいそうなインディロック/シューゲな音のギターロックバンド。スウェーデンより。all is full of loveのカヴァーしててそれもグッド。Mixtapes & Cellmatesのmatildaさんがベースやってます。

++++++++++++++++++

elodie
あともひとつこれもスウェーデンのバンドさん。ward recordsから日本盤も出してるみたいなんだけど、オフィシャルでほとんどの曲がダウンロードできます。スロウコアなのとかジャジー(この言葉つかうのすごく苦手だけど…)なのとか。まだ全部聴ききれてないけど「At the end of the line」って作品聴くだけで鳥肌。とってもすてき…
 
 
すこし音楽に興味もてなくなったころにまたこういういい音楽に出会って。
ふしぎな。  ありがたな。

今週末はMark Kozelekのインストア行く予定です。

Advertisements

, , , ,

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s