デスキャブ月間継続中

「DEATH CAB FOR CUTIE」でブログの記事検索してたら、「デスキャブの5曲」というのを書いてる方がいて、その方の5曲は↓でした。

・titletrack
・405
・a movie script ending
・why you’d want to live here
・the sound of settling

ということでレッツ真似。けどおなじことをやるのはあれなので、ぼくは各アルバムから1曲選んでみました。

line of best fit / Something About Airplanes
⇒混声の歌声と、最近のDCFCの曲にはない、湿った空気感が良いです。

title track / We Have The Facts And We’re Voting Yes
⇒イントロからかっこよすぎ。ライヴの1曲目はこれでおねがいします。

stablity / The Photo Album
⇒ギター、ベース、ドラム、各楽器にいちばんしっかりと浸れる曲です。12分。
(※輸入盤のPhoto Albumには入ってません。)

song for kelly huckaby / You Can Play These Songs With Chords +10
⇒枯れたDCFCもまた魅力的。ライヴでやるとこ観てみたい。

death of an interior decorator / Transatlanticism
⇒後半のキラキラ度がものすごすぎてもうだめ。

うーん。また別の日に考えたら変わるかもだけど。今日はこれ。今はこれ。

今夜は久しぶりにThe Brother Kite聴いて寝ます。”Death Cab for Shoegaze”ってやつです。

go to sleep.

Advertisements

  1. Leave a comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s